撮りためた写真を整理。
これは載せたいな~という写真を紹介。

年末。
北海道から埼玉まで、犬すぴを乗せて
車で東北自動車道を上って帰省するすぴ家ですが。
毎年寄るサービスエリア。
「前沢」
すぴママの心くすぐるもの発見。
義経と弁慶と静ごぜんの顔くり抜き隊。
spigozen1.jpg


これは毎年撮りたかった写真。
今年はうま~く入りました。
すぴかごぜん♪
spigozen.jpg



あとね。
今年の帰省は
帰り道
寄り道したんだよ。

高速降りて、常磐道へ。
高速千円乗り放題の特権。
降りてまた乗っても二千円だったからね~♪

目的は茨城県笠間の向山窯へ行きたくて。
すぴ父に頼んで
寄ってもらいました。
だめもとで頼んだのだけど
一時間くらいなら寄ってくれるって♪
やった~。

きっかけは
仲良しのくるみママが
陶芸家の増渕さんのご実家の向山窯で
新春展やってるから寄ってごらん♪って
教えてくださって。

ナビに導かれてたどり着いたのは
本店。
kouz.jpg

きゃあ~左のお家は増渕さんの御生誕の実家ですね!!
芸能人のご実家を見つけられたみたいに
嬉しかったです~~にっこり


でも。
お店は今、ここではやっていなくて、
支店の方でやってるとのこと。
改めて。探す探す~~。

たどり着けました。
kouz2.jpg


kouz3.jpg

新春展は二階のギャラリーで
行われていました。



入ってすぐのテーブルに
増渕さんの新作や作品がたくさ~ん♪

たくさんの陶芸家さんの作品があり
迷いましたが、
やっぱり増渕さんのにきめちゃった。

蓋物を持っていなかったので、
可愛い入れ物を選びました。
それと、「千鳥」さんのブログで
可愛いな~って見ていて・・・
やっぱり完売だったチロルの箸置き。
ここに奇跡的に二つだけ残っていたんだよ~。

kouz4.jpg

チロルチョコとおんなじ大きさだね~♪
kouz5.jpg


増渕さんのお母さんとお姉さんにも逢えて
とっても感激しました~。
増渕さんに雰囲気がとっても似ていて
すぐにわかりました。
笑顔がとっても素敵なお二人でしたあ~。
「長旅、どうぞお気をつけて~~」と
ご丁寧に見送ってもらって
向山窯を後にしました。
また来たいなあ~~~~ハート


笠間の町。
生まれて初めて行ったけど、
お話に聞いていた通り、
芸術の香りプンプンの
とっても素敵な町でしたあ。
通りのあちらこちらでは
陶芸の窯元さんであふれていて。。。
全部寄ったら見ごたえたっぷりで
いろんな陶器に触れることができるんだろうな~って。

有名な笠間稲荷神社もあるのですが。
残念ながら時間がなくて
断念したの。
日本三大稲荷のひとつって書いてあったなあ~。
いつかお参りしてみたいです。

向山窯を探すので手いっぱいで
町並みや風景を撮るのをすっかり忘れていて
残念。
それくらい興奮していましたの~。
行けると思ってなかったからほんとに夢みたいでした。


常磐道から磐越道に入り、
そのあと郡山ジャンクションから東北道に戻って
ひたすら北海道を目指しました。
今年は初めて
八戸から苫小牧というフェリールートで帰りました。

なにはともあれ
今年も無事に帰れて良かった良かった。
長旅のスピカ。
超長距離運転のすぴ父。
本当にお疲れさまでした♪