今日はゆっくりのんびり日曜日を過ごした
スピ家でございました。
夕食は美味しそうな豚のロースを焼いて
豚丼のたれをジュワ~~ってかけて
特製すぴまま豚丼でした~ブタ
スピ父ご機嫌で席につく。
我が家では食卓の三種の神器でもある
『粗ら挽きコショウ』登場。
サラダにも肉じゃがにもなんでも粗ら挽きコショウをかけて
美味しく頂くスピ父のこだわり。。。
でも・・・今日はかけなきゃ良かったのに~~~ドクロ
悲劇は突然やってきた。
スピ父の豚丼が真っ黒~~~!!
なんじゃこりゃあ~~!!
(松田ゆうさくっぽく)

スピ父粗挽きコショウかけたまでは良かったが
蓋を全部はずして
ひとびん全部かけちゃったあ~!!
うっそ~~~~!!!
なんで?なんで??
すぴまま慌てて聞きに行く。
そしたら、蓋の開け方間違えたらしい。
いつも冷静沈着なスピ父でしたが。。。
このときばかりはあたふたあたふた・・・
でも負けず嫌いのこの男。
お肉のコショウを別皿に振り払い
だいたいのコショウを落として
何事も無かった様に食べ出した。
ショック・・・大丈夫?
・・・
無言のスピ父。
そして。。。
完食しました~クラッカー
意地とプライドをかけて
頑張りました。
おいおい・・・もう一回作っても良かったのにさ~。
美味しいものを美味しく食べて欲しいのに。
きっと今日のスピ父の豚丼は
コショウの味しかしなかっただろうな~泣く汗
↓本当はこうやって開けるのに・・・
ahigeki_1.jpg
↓スピ父はこう開けちゃいました困った
瓶は空っぽでございますドクロ
ahigeki2_1.jpg